2022年10月03日

電車での備え

職場の教養

もしも、が目の前で起きたら
果たして自分はどのように動けるだろうか?

今回職場の教養では
電車の中での急病人の対応のことが書かれていた
相手が意識がある場合はまだなんとかなりそうだが
問題は意識を失っているときだ

そういった場合、AEDを使わなければいけないこともある
だが、更に問題なのはその相手が女性だった場合である
後々、セクハラや痴漢扱いされることもあるそうで
男性は対処が難しいということもある

けれど、生きるか死ぬかという一刻を争う場合は
そんなことは言っていられないのも事実
こういったときのシミュレーションを
頭の中で行っておく必要もある

人はイメージできる行動は起こせるが
イメージできない行動は起こすことができない
万が一のとき、どう振る舞えばいいのか
これを動画などを見てイメージを付けておくことも大切だ

ドラマなどでかっこよく人を助けるシーンがあるが
案外、そういうイメージも大切になるだろう

大事なのは目の前の人の命である
そこを考えて、万が一のときの行動に備えておきましょう




いよいよ発売されます!
ぜひ予約申し込みを!


マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:41Comments(0)職場の教養

2022年10月02日

一事が万事

職場の教養

一事が万事
一つの物事が他の全てに現れる
つまり、表面だけ取り繕っても
その本質は全てに現れていることになる

職場の教養では日頃の整理整頓について書かれていたが
それ以外にもいろいろなことでそれは出てくる

例えば、人に感謝する心
目上の人だけに媚びへつらうようにして
感謝の言葉を伝えているが
目下の人にはさも当たり前のように振る舞う

こういった態度はすぐに露見されてしまうだろう
いつかは化けの皮が剥がれてしまう、というものだ

こんな感じで、人の心に対しても
全てに平等に同じように接していないと
一事が万事で、その裏表の態度は相手にわかってしまう

どんなに小さなことに対しても
常に同じような気持ちで相手に向かい
ことを進めていく

一事が万事で小さなことに対しても
しっかりと気持ちを引き締めて
ことに取り掛かっていかねば



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 05:00Comments(0)職場の教養

2022年10月01日

果敢に取り組む

職場の教養

沖縄の方言
「なんくるないさ」
これは知っている人は多いだろう

意味は
「なんとかなるさ」
ではあるが、これは
「まくとぅそーけー、なんくるないさ」
の一部だという

意味は
「人として正しい行いをしていれば、なんとかなるさ」
である

ここでおわかりのように
ただ楽観的になんとかなるさ、ではない
やるべきことをやればなんとかなるさ、という意味が正しい

さて、自分は今までやるべきことをやっていただろうか?
これを常々考えて行動をしないといけない

先日、昨年度の決算書が出た
コロナの影響で売上はまだ下がったまま
補助金でなんとか赤字補てんができている状況である

コロナの最中に自分はやるべきことをやったのか?
ただなんとかなるだろう、で過ごしていなかっただろうか?
その結果が数字として現れているのだから

今年度はもっとやるべきことをやって
まずは黒字転換、そして売上を元に戻す
この努力をやっていかねば

なにごとも一生懸命に取り組んでこそ
「なんくるないさ」
になるのだから

このことを意識して、今日もやるべきことに向かって
懸命に取り組んでいこう



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 05:43Comments(0)職場の教養

2022年09月30日

頼まれた時を生かす

職場の教養

頼まれたら早めに取り組む
これは私も常々意識をしていることである
早めに取り組まなければ
うっかり忘れてしまうこともある

実はつい昨日、それが起きてしまった
研修の企画を立ててくれないかと依頼があったのが先週
その日、いろいろと立て込んでおり
さらに翌日は終日研修

その後三連休に入ったのもあり
研修企画を立てるのをうっかり忘れていた

そして昨日、ふとしたことでそれを思い出し
研修の日にも関わらずお昼休みに慌てて企画を作り
先方にメールをすることができた

これ、昨日思い出さなかったら
先方から催促されるまで忘れていたことだろう

すぐに取りかかれなくても
スマホのリマインドに入れておくなどして
忘れないようにする工夫が必要だ

忘れないようにするために何かしらのアクションを起こす
これをすぐに取り掛かるように心がけよう
というのが、昨日気づき学んだことでした



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:40Comments(0)職場の教養

2022年09月29日

ありがとう

職場の教養

ありがとう
この言葉はとても大きな力を持つ
言われたほうが嬉しくなるだけでなく
言った方も幸せな気持ちになる

だからありがとうという言葉を
私もなるべく頻繁に使うようにしている

しかし、もっと必要なのは
ありがとうを言われる人間になること
それだけ周りになにかの貢献をすること
それが大切である

ありがとうを言うのは簡単
自分の意識をちょっと変えて
口にすればいいだけのことだから

けれど、ありがとうを言われるというのは
周りが自分をどのように評価するのか
そこが大きなポイントとなる

同じことを行っても
すべての人がありがとうを言ってくれるわけではない
けれど、ありがとうを言わせるのが目的ではない

大事なのは自分がどれだけ周りに貢献できているか
その意識を日々高めていくこと
それが大事なことである

周囲に喜ばれるように生活をすると
自然と幸せな気持ちになれる
それが幸せな人生を送る、ということになる

自分のためにも周りのためにも
ありがとうを言われる
そんな人生を送っていきたいものだ



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:52Comments(0)職場の教養

2022年09月28日

悩み事が生じたら

職場の教養

問題点はなにか?
そして、そこから考えられる解決策は?
さらに解決策は2点書き出す

これがデール・カーネギーの「道は開ける」に書かれてある
悩み事が起きたときの対処法である

大事なのは「書き出す」という作業
頭の中だけで考えずに
ものごとを客観的に見るためにも
書き出すという作業は不可欠である

私は会議の指導を行っているが
「書くこと」については徹底して指導をしている
出された意見だけでなく、そこから思いつくことなどを
とにかく書いてみることで道は開ける

また、私が推奨するやり方として
デール・カーネギーのやり方にもう一つ
「どうなりたいのか?」という未来も書き出すようにしている

問題点(現状)とどうなりたい(未来)がわかると
解決策がひらめきやすくなる
これはぜひやってみてもらいたい

解決策が複数出たら、自分の中の基準軸を設けて
その基準に沿って優先順位を付けるといい
そうすれば、何を行動すればいいのかがすぐにわかる

頭で悩むより思ったことを書き出していく
この作業、効果が高いのでぜひやってみてください



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:34Comments(0)職場の教養

2022年09月27日

アイスマン

職場の教養

なにかにチャレンジをするときには
従来のやり方ではなく
新しい方法、今までにないやり方を行うことが
必要となる事が多い

私の仕事も同じである
私は研修を主な業務としているが
従来の対面式のやり方に固執していると
その需要はどんどん下がっていくだろう

この先、売上を伸ばし
かつ研修需要を伸ばすためには
今までにはない新しいやり方を模索しないといけない

昨日の夜はそのやり方の一つとして
動画を活用した研修のやり方を受講した
これは大きな組織がやっている方法で
私としては今までにないやり方である

さらに、別の会社とも組むことになり
今度は独自の動画研修のコンテンツをつくることになる
これも今までにないやり方である

この先、研修のあり方は大きく変わるかもしれない
だからこそ、今までの常識を破り
新しいことにどんどんチャレンジしていかねば

この積み重ねが最後は
大きな成果へとつながることになるのだろう



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:36Comments(0)職場の教養

2022年09月26日

コスモス

職場の教養

ただいまコスモスの花が真っ盛り!
あちらこちらのコスモス畑で
ピンク色のきれいな花が咲いています

コスモス畑だけでなく
道端にもコスモスが咲いているところがあり
とても心を和ませてくれます

ところで、コスモスは「宇宙」という意味もあります
そもそもの語源は「秩序」や「調和」という意味だそうです

宇宙はある法則によって秩序ある中で動いています
これはピタゴラスが言ったことで
宇宙をコスモやコスモスと言い始めたそうです

花のコスモスも一斉に咲き始めたところを見て
調和の取れた状態だということで
この名前がつけられたとか

私達の生活も、実はある秩序の中で動いています
だからその秩序である法則に従い
上手に生活している人はうまくいっているんです

逆に法則に逆らったことで
何をやってもうまくいかない人もいます
これもある意味法則、秩序に従っていると言えます

この法則をわかりやすく17条にしたものが
倫理法人会で学んでいる万人幸福の栞なんです

ということで、自然と一体になって
大宇宙の秩序に従って
今日も一日を過ごしていきましょう



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 04:32Comments(0)職場の教養

2022年09月25日

厳島神社の大鳥居

職場の教養

厳島神社の大鳥居
あれだけ大きな鳥居を建てるだけでも大変なのに
それを海に建てるとなるとさらに大変なことである

しかも、それを平清盛の時代に建てているのだから
当時としては相当な技術が必要だったのだろう

こういった歴史的な建造物は
日本にはたくさんある
釘を使わずに建物を建てる
宮大工の技術は今も伝統として継がれている

他にも、昔ながらの技術により
長きに渡って現存する日本古来の建物は
数多く存在する

逆に、今の家なんかは
100年ももつことはまれである
おそらく40〜50年で建て替えたりしているんじゃないかな

日向にも美々津という
昔からの建物が立ち並んでいる地区がある
ここの古民家は内装こそリノベーションされているが
建物そのものは150年以上昔のものである

新しい技術も必要ではあるが
昔からある伝統技術にも目を向けて
大切に引き継ぐべきものの価値を見出したいものだ




マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 05:37Comments(0)職場の教養

2022年09月24日

清掃の日

職場の教養

地域の清掃活動
日向市倫理法人会では
毎月第3日曜日の早朝から
市街地のゴミ拾いを行っている

今月は台風接近により中止としたが
雨の日でもゴミ拾いを行うようにしている

飲み屋の多い通りのゴミを拾うのだが
やはり多いのが煙草の吸殻
煙草を吸うなとは言わないが、吸ったあとは
必ず自分で持ち帰るようにしてもらいたい

また最近多いゴミの一つがマスクである
マスクをどうして道端に捨てるのだろう?
これも最後まで責任を持ってもらいたい

こういった清掃活動に出るといつも思うのが
まずゴミを出さないという気持ちを持って欲しい
ということである

本来ならこういった活動をしなくてもいい
一人ひとりが自覚をしてゴミを持ち帰る
そんなまちづくりができるといいのに
いつもそう思う

これは永遠の課題だなぁと思いつつも
またゴミ拾い活動を行っていこう



マンガでわかる!ユーアンドミークリエイトのお仕事です
ユーアンドミークリエイト漫画特集

Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください
メルマガ詳細  

Posted by ひろさん at 05:31Comments(0)職場の教養