2017年10月02日

ジョーカーの使い道

職場の教養


以前、とあるイベントで
私はジョーカーを引いたことがあった

裏方の仕事をしていたのだが
私が全てを仕切らないと動かない
つまり、私一人にかなりの負担が強いられていた

最初は何事も経験だと思いやっていたが
それが三年も続く
しかもそのイベントをやるのにほぼ一年がかりで動かなければいけない

その結果、自分の仕事にも影響してしまう
なので、三年でジョーカーを降ろさせていただいた
あのときには、最後にマイナス感情も湧いてきてしまった

けれど、その経験から
「人を使うこと、任せること」
「協力を求めること」
などの必要性を学んだ

だから今、倫理法人会で専任幹事を受けても
なんとかやっていけそうな気がしている
だって、それをやってきた先輩方もいるし
周りに協力してくれる経験者も豊富なのだから

専任幹事はある意味ジョーカーであろう
だから今は、このジョーカーをいかに楽しむかを考えていこう  

Posted by ひろさん at 04:41Comments(0)職場の教養