2019年04月30日

年輪

職場の教養

私たちには祖先がいる
その祖先、一代一代が積み重なって
今私たちは生きている

そしてもちろん
私たち自身も
一日一日という時間を積み重ねて
今を生きている

今まで多くのものを積み重ねて
私たちは生きている

その積み重ねた命を大切にして
これから先もいろんなものを
積み重ねて生きていく

平成という時代の最後の日
このことを考えさせてもらったことに
感謝

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 06:46Comments(0)職場の教養

2019年04月29日

家族旅行は自分のために

職場の教養

旅行というのは
案外疲れるものである

それは、一緒に行く人に合わせたり
慣れない土地で色々と考えたり
何のために旅行に行くのか
そこを忘れてしまっているからである

旅行は日常から離れて
その土地の様々なものを楽しみつつ
一緒に行く人との新たな触れ合いを楽しむ

そういったことを意識すれば
間違いなく英気が養えるはずだ

何のための旅行なのか
そこを今一度意識して
心から楽しんでみよう

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 04:26Comments(0)職場の教養

2019年04月28日

譲り合いの対応

職場の教養

交通機関で席をゆずるというのは
案外難しいものである

相手が完全にお年寄りと認識できれば
それは問題ないのだが

ひょっとしたら席をゆずるのが
失礼にあたるのではないかという
微妙な年齢の方もいる

また、妊婦かと思って席を譲ろうと思ったら
まぁ、そこから先はわかるだろう
そういう失礼な事になりかねないこともある

とはいえ、誰もが座りたいと思うのは確かだ
だから席を譲られたら
譲られた方が
「ありがとうございます」
と受け止めることも必要かと思う

そういった好意を無にしないこと
まずは相手の気持ちを受け止めてみること
これこそが譲り合いの精神には
必要なことではないだろうか


「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 05:45Comments(0)職場の教養

2019年04月27日

ゴルフコースの今と昔

職場の教養

ゴルフコースに流行りがあるように
私たちの生活の中では
流行り廃りが必ずある

ウチの妻も
若い頃は色々なことをやった

トールペイント
エコクラフト
パッチワーク
その他諸々…

その時代の流行りに
いつの間にか乗っていた感じではある
が、今はどれも廃れてしまった

今の時代、何が流行るのか
流行りに乗るわけではないが
必要なものはきちんと残していきたい

これは私自身の仕事も同じ
今の時代に必要なものを突き詰めて
そこを自分のものにしていき
皆さんに提供する

そのために常に世の中の見つめる
このことを忘れないようにしていかねば

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 06:14Comments(0)職場の教養

2019年04月26日

大目に見る

職場の教養

ごめんなさい
なぜだか23日に今日の26日の
「五十四年後のゴール」
を書いてしまっていました

そのため、本日23日の
「大目に見る」
を書きます

トーマス・フラーの言葉
「結婚前には両目を大きく開けて見よ。
 結婚してからは片目を閉じよ」
これは大いに共感できる言葉だ

私たちはつい逆をやってしまっている
結婚前は片目で相手を見て
悪い側面が見えていない

結婚すると両目で見てしまい
悪い側面ばかりが目につく

物を買うときも同じ
欲しいと思っている時には
良い面しか見えていないが
買ってしまうと悪い面が目について
この買い物は失敗だったと嘆いてしまう

けれど、どんなものでも
それを手にしたら一生付き合っていくと
覚悟を決めて
良い面を見ていくようにしたいものだ

そうすれば、モノも人も
必ず活きてくる

どんなモノでも、どんな人でも
自分の心がけ次第で
どうにでもなるものだ


「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 06:05Comments(0)職場の教養

2019年04月25日

やる気を引き出す

職場の教養

やる気を出すには
目的が必要不可欠である
これは常々私も伝えているところである

人に何かをお願いした時に
「なぜそれをやる必要があるのか」
という目的を伝えなければ
ただ単に命令されたという気持ちになってしまう

この目的に納得すれば
「これは必要なことだからやらなければ」
というやる気が生まれてくる

売り上げだって利益だって
目標だけを言われて、数字に追われるようになると
どうしてもやる気を失ってしまう

「なぜその売り上げ、利益が必要なのか」
を明確に伝え、理解してもらえば
「それならば頑張ろう!」
という気持ちが湧いてくる

「なんのためにそれが必要なのか」
という目的をしっかりと伝え
周りのやる気を引き出してほしい


「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 04:52Comments(0)職場の教養

2019年04月24日

本当に相手のことを思うのなら、本音を相手にぶつけてみろ

‪安田課長とやる気仙人のコミュニケーショントークをアップしました。‬
‪人形劇で楽しみながらコミュニケーションのコツが学べますよ。‬
‪今回のテーマは‬
‪「本当に相手のことを思うのなら、本音を相手にぶつけてみろ」‬
‪です‬
  

2019年04月24日

商店街にようこそ

職場の教養

買い物というと
どうしてもスーパーやディスカウントストア
大型ショッピングモールなどに
足を向けてしまうものだ

確かに、個人商店よりも
品揃えも多くて値段も安い

だが、次男がお世話になっている
スポーツ用品店には妻がよく足を運ぶ

これは次男が購入した商品の支払いのためであるが
このときに妻はそこの奥さんと結構会話をする

そこの奥さん、子どもたちのことをよく見ていてくれて
私たちが知らない情報をたくさんもらうし
アドバイスもしてくれる

とても熱心な奥さんで
妻も信頼をして、つい長話になるようだ
(私はその間、車で待っているのだが)

こういった情報源となる地元のお店を大切にして
これからも私たちに有益な情報を得ていきたいものだ

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 04:31Comments(0)職場の教養

2019年04月23日

五十四年後のゴール

職場の教養

ドラマ「いだてん」の主人公、金栗四三氏
彼の功績はとても偉大なものである

何より、「やり続けること」
このことを学ばせてくれる
どんなことでもやり続ければ
いずれは花ひらく時が来る

私も人材育成研修の講師として
多くの人が喜び、笑いあって
仕事ができる環境を作っていくこと
そのために、様々なことにトライしている

研修だけでなく小説や動画、情報誌などで
情報をたくさん世に送り続ける
これを十年以上もやり続けている

が、氏の功績からすれば
まだまだひよっこである

この先、さらにやり続けていかねば
それが私の情熱だ

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
4月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 04:20Comments(0)職場の教養

2019年04月22日

物にも心あり

職場の教養

感謝の心で後始末
これが私にとって
いや、我が家にとって
一番の苦手分野である

自分の部屋を新しくしてから
せめて自分の部屋だけはと思い
意識をしているつもりだが

気がつくと物で溢れてしまう
特に書類などの不要物は
読んだら必要なものはスキャンし
いらないものは捨てる

これを心がけようとしているのだが
まだまだ「すぐに行動」が足りていない

また、財布など身に付けるものは
保管するための定位置を決めた
にも関わらず
机の上に放置されてしまうことがある

感謝の心で後始末
ここを常に意識していかねば

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
4月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 05:52Comments(0)職場の教養