2019年05月17日

家事と育児に追われて

職場の教養

身近な人の支え
私もそこに気づくのに
随分と時間がかかってしまった

いわゆる名前のない家事というもの
妻がどれだけそれをやっているのか
そこにはなかなか気づかないものだ

何しろ成果が見えない家事が多い
昼間、何をしているのか
聞かされないとわからない家事が多い

今でこそ子どもたちがいなくなって
やることが減ってはきているが
それでも私が知らないことが多い

昨日も掃除機を掃除するということをやったそうだ
確かに掃除機の調子が悪いとは思ったが
あんなにゴミが詰まっていたとは

写真で送られてびっくりだった
こういった家事をこなす妻に支えられているからこそ
好きな仕事を続けられる

妻の働きを認め
感謝の言葉を送ることを忘れないようにせねば

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
5月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ  

Posted by ひろさん at 04:24Comments(0)職場の教養