2017年06月16日

宇宙からの贈り物

職場の教養


自然の壮大さ
私はこれを、飛行機に乗ったときに感じる

地上にいるときには、ビルも橋も大きなものに感じる
ところが、上空から見るとすごくちっぽけに見える

逆に、山を飛んでいるときには
連なる山々を上空から見ていると
その壮大さに感激する

さらに、海の上を飛んでいると
どこまでもそれが広がっているのを見て
さらに自分たちの存在がちっぽけであることがわかる

そんな大自然に私たちが勝てるわけがない
大自然を作った法則に勝てるわけがない
だから大自然の法則=倫理の道に従うことが正解

これを感じながら、また飛行機から景色を眺める


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
<後でいいか>にご用心
一滴の水にも恵みあり
落ち込んだ時は
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 <後でいいか>にご用心 (2017-09-20 04:42)
 一滴の水にも恵みあり (2017-09-19 04:31)
 落ち込んだ時は (2017-09-18 04:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
宇宙からの贈り物
    コメント(0)