› ユーアンドミークリエイトの社長ブログ › 職場の教養 › 食生活を見つめる日

2017年10月16日

食生活を見つめる日

職場の教養


私達が当たり前に食べている食事
これは本来、当たり前には口にできないものばかりである

お米一つとっても
私たちはこれをつくっていない
なのに、それが家庭にあるのが当たり前に思っている

本来、お米を口にするには
相当の苦労が必要となる

苦労しているのは生産している農家だけではない
精米をおこなう人
つくったものを運搬している配送業者
販売しているお店

さらには、間接的にお米づくりに必要な
農機具をつくっているメーカーなども関わる

たった一杯のご飯を食べるのに
多くの人の努力があって、目の前にあらわれる
だからこそ、謹んで、感謝をしていただくことが大切

そのことばが「いただきます」である
今日一日は、この言葉をしっかりと意識をして発し
ありがたくごはんをいただくことにしよう


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
心に空所を
出直しはできる
手が動かない
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 心に空所を (2018-09-24 06:25)
 出直しはできる (2018-09-23 05:40)
 手が動かない (2018-09-22 05:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
食生活を見つめる日
    コメント(0)