2017年10月18日

さわやか五人組

職場の教養


周囲に気を配る行動
これが理想通りにはなかなかできない

私たちはつい、自分のことを優先しがちである
「邪魔だからどいて」
「先にやらせて」
「そっちよりもこっちが先」
など、自分本位で物事を考えてしまう

けれど、その結果はどうだろう?
自分を先にしたところで、大したメリットはない
いや、逆に回りを不愉快にさせてしまい、
デメリットのほうが大きいのではないだろうか?

お先にどうぞ
この気持ちで周りに気を配ってみると
お互いに気持ちよくなる上に
よりよい結果も導けることが多い

ほんのちょっとした心配り
これを習慣化していきたいものだ


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
集金の心得
輝く自分へ
母の笑顔
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 目覚めを良くする (2018-06-18 05:26)
 紫陽花のように (2018-06-17 05:34)
 学ぶ主体 (2018-06-16 05:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
さわやか五人組
    コメント(0)