2018年01月10日

自ら進んで

職場の教養


挨拶は先手必勝
必勝、というと勝ち負けがあるように思えるが
正確に書けば
「先手必笑」
だろう

挨拶というのは、相手の存在を認める行為
相手の姿を見かけたら、見つけたほうが先に挨拶をする

すると、そこには笑顔が生まれる
お互いに気持が良くなる

逆に、相手の姿を見つけても
相手からの挨拶を待っていてもなかなか挨拶がないと
「あいつはどうして挨拶しないんだ?」
と、不満を持つ

これでは笑顔は生まれない

お互いに笑顔になるためにも
先手の挨拶を心がけていきたいものだ


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
父の助言
いのちの輝きに触れる
過去へのとらわれ
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 父の助言 (2018-01-19 06:23)
 いのちの輝きに触れる (2018-01-18 04:32)
 過去へのとらわれ (2018-01-17 04:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自ら進んで
    コメント(0)