› ユーアンドミークリエイトの社長ブログ › 職場の教養 › 思い出のビデオテープ

2018年02月20日

思い出のビデオテープ

職場の教養


両親への思い
私は倫理に出会うまではそれを軽んじていた

自分は自分、自分の思うままに生きる
そういう態度をとっていたため
両親、特に母親には心配をかけていたのだと思う

しかし、それは大きな間違い
「本を忘れず」
という考え方がある

この「本」というのは三つあると先日教えてもらった
そのうちの一つが親、両親である
ここを大切にすることが、人生においての成功へとつながる

私もそれをあらためて思い
今は毎日親に電話をするようになった
残念ながら母は亡くなってしまったが
一人寂しく暮らす父と毎日ほんのわずかな時間だけれど会話を交わす

両親への思い
これをきちんと態度に表すことはとても大切だと
今は感じている


「職場の教養勉強会」を日向市で開催します
日時 2月26日(月)19〜21時
場所 日向市市民活動支援センター
参加費 無料
くわしくはこちら https://www.facebook.com/events/185054848931928/


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
集金の心得
輝く自分へ
母の笑顔
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 目覚めを良くする (2018-06-18 05:26)
 紫陽花のように (2018-06-17 05:34)
 学ぶ主体 (2018-06-16 05:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
思い出のビデオテープ
    コメント(0)