2018年03月27日

誰かが見ている

職場の教養
誰かが見ている

目の前のことに一生懸命に取り組めば
誰かが見ていて評価してくれる

これは確かにそうだと思う
が、評価されないとそれをやり続けないというのはこまる

評価されるためにやり続けるのではない
それをやる意味、目的があり
そのためにやり続けること
これが大事である

私も十年以上、物書きをやっている
小説、ニュースレター、ブログなど
趣味の領域にも見えるが
やるべきこととして全力で取り組んでいる

これは私の持っている情報を
多くの人にわかりやすく伝えたい
その目的があるからやり続けられている

何のためにそれをやり続けるのか
この目的をきちんともってみよう

「職場の教養勉強会」を日向市で開催します
日時 4月23日(月)19〜20時
場所 日向市市民活動支援センター
参加費 無料


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
下心
雨は悪者か
サポート体制
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 雨は悪者か (2019-06-17 04:29)
 サポート体制 (2019-06-16 07:00)
 不機嫌なスタッフ (2019-06-15 07:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
誰かが見ている
    コメント(0)