2018年04月14日

再建への気概

職場の教養


もし、自分が震災の被害にあったら
果たして再建をしようと考えるだろうか?
それとも、あきらめて別の土地へ移るだろうか?

これはそうなってみないとわからないことではある
しかし、間違いなく言えるのは
どんな形であれ
「生き抜いていく」
ということである

人生を再建して
新しい形で生き抜く
その気概だけは忘れたくない

そのためには大きなエネルギーが必要である
それは一人では蓄えることができない
多くの人と一緒になって、自身をを再建していく

もちろん、私も多くの人の支えになり
支えられつつ行っていく
一人じゃない、多くの仲間と一緒になる
再建にはそれが大切だと私は思う

「職場の教養勉強会」を日向市で開催します
日時 4月23日(月)19〜20時
場所 日向市市民活動支援センター
参加費 無料
詳しくはこちら https://www.facebook.com/events/157837814906921/


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
目先のその先
骨の役割
人を育てるには
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 目先のその先 (2018-04-26 05:11)
 骨の役割 (2018-04-25 05:25)
 人を育てるには (2018-04-24 04:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
再建への気概
    コメント(0)