2018年06月26日

雨はどこから?

職場の教養

常識を疑う、というのは
どちらかというと私たちがふだん
「それ、常識でしょ」
と言っている行為や出来事に対して疑うことをしたほうがよい

なぜなら、その「常識でしょ」というのは
実は自分だけがそう思っていることであって
周りの人はそうは思っていないことのほうが多いからだ

以前も妻と話をしていて
考え方が噛み合わなかったことがあった
そのときに妻が
「ふつうはこう考えるでしょ?」
と、妻の常識を持ち出してきたことがある

いやいや、それは違うよ
そう言いたかったが、私も同じことを言っている危険性がある
その常識を疑って、まずは違う考えを受け入れなければ



同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
畳の縁
キレる中高年
千人の先祖を思う
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 畳の縁 (2019-02-17 05:24)
 キレる中高年 (2019-02-16 04:24)
 千人の先祖を思う (2019-02-15 05:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雨はどこから?
    コメント(0)