2018年09月22日

手が動かない

職場の教養

健康というのは、失って初めてありがたさがわかるもの
私もそういう経験は何度かしてきた

普通に生活できること
これがいかにありがたいことか
一度不自由を味わうと
健康が一番だということがよくわかる

が、喉元すぎれば熱さを忘れる
しばらくして普通に当たり前の生活を送ると
健康に対して目を向けなくなり
ちょっと無理をしてしまう

あらためて考えよう
健康の大切さを
そして、見えない臓器に対して
当たり前に動いてくれていることに感謝しよう

あらためて、私の身体
当たり前に動いてくれてありがとう


9月の職場の教養勉強会は
都合によりお休みとさせていただきます

Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
地域の代表
案ずるより「する」が易し
突然の晴れ間
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 地域の代表 (2018-12-11 04:23)
 案ずるより「する」が易し (2018-12-10 05:25)
 突然の晴れ間 (2018-12-09 06:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
手が動かない
    コメント(0)