2019年04月04日

空の上での出来事

職場の教養

クレームはチャンスである
それは、自分たちが気づいていない部分を
気づかせてくれるサインであるから

そこを真摯に受け止め
改善していくことで
逆にお客様はファンになってくれることもある

私はその逆を体験した
こちらには一切不備がないのに
相手が約束を破り
それに対してクレームをつけた

すると、向こうは言い訳しかせず
責任者に対応して欲しいと願ったが
それも叶わず

こういった企業では信頼ができない
もう二度と、そこを使うつもりはない

クレームをクレームとして受け止めず
チャンスとして受け止めれば
それは大きな飛躍となる

このことを常に肝に銘じておこう

「幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
4月は都合によりお休みいたします

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
プラスの「気」を放つ
焼け野の雉夜の鶴
暑い日も寒い日も
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 プラスの「気」を放つ (2019-08-22 06:27)
 焼け野の雉夜の鶴 (2019-08-21 04:31)
 暑い日も寒い日も (2019-08-20 04:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
空の上での出来事
    コメント(0)