2020年02月10日

喜んで働く

職場の教養

働きそのものが喜びである
これを感じているのは
今の仕事を始めてからであろう

昔、会社に勤めていた頃は
第四段階、収入のためであったと思う

だが、ある時期は
第五段階、張り切って働いていたこともあった
これは自分の力が認められたと感じたときであった

けれど、喜んで働くまではなかったと思う
まだどこかに
「雇われている」
という気持ちが強かったのだろう

今は仕事が楽しい
会議を運営している瞬間
講師として人の前に立っている瞬間
そのための準備をする瞬間
全てが楽しい

さらに、倫理法人会の専任幹事として
会のために動くこと
これも楽しんでやらせてもらっている

まだまだ最上の仕事とまではいっていないかもしれないが
今の気持ちを保ったまま
常に最上を目指していきたいものだ


幸せな明日をつくる 職場の教養勉強会」
2月はお休みさせていただきます

Youtube動画
安田課長とやる気仙人のコミュニケーショントーク
チャンネル登録、よろしくね♪

Amazonで
「婚活コーチング」
の電子出版の小説シリーズを発行しました!
婚活コーチング
https://amzn.to/2w2G3PQ

日本婚活コーチング協会
日本婚活コーチング協会


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
河津の桜
食べられる幸せ
遠くから山を見る
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 河津の桜 (2020-02-21 04:20)
 食べられる幸せ (2020-02-20 04:21)
 遠くから山を見る (2020-02-19 04:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
喜んで働く
    コメント(0)