2022年05月12日

まずは基本から

職場の教養

何事においても
基本というのはとても大切なものである
基本を忘れてしまうと
とんでもないミスに繋がることもある

とはいいつつも
私の仕事である研修講師の仕事には
これといった決まった基本の型というのがない

研修講師それぞれが
自分のやり方を持っており
ある意味個性の強い分野とも言える

しかし、それはやり方の話である
もっと大切なもの、それは
「受講生のために」
という基本的な心構えではないだろうか

人によっては「教えること」に意識を置きすぎて
自分本位の伝え方をしているかもしれない
これは基本的な心構えを意識していないことになる

あくまでも主役は受講生である
受講生の「もっと学びたい!」という意欲を引き出すこと
この基本に立ち返り、自分の基本の型をつくること
これが私たち研修講師の基本ではないだろうか

自分本位のやり方にならないよう
今一度自分のやり方を見つめ直し
基本に立ち返ってみよう



Youtubeちゃんねる「ひろさん」、登録よろしくね♪

Amazonで小説
「コーチ物語」シリーズ
を続々発行中!
まずは基本から


小説メルマガ「コーチ物語」ぜひお読みください

メルマガ購読・解除


 



同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
電車での備え
一事が万事
果敢に取り組む
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 電車での備え (2022-10-03 04:41)
 一事が万事 (2022-10-02 05:00)
 果敢に取り組む (2022-10-01 05:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
まずは基本から
    コメント(0)