2017年12月29日

名もなき善意

職場の教養


困っている人を見かけたら手を差し伸べる
あたりまえの行為のように思えるが
これがなかなかできない

その理由は
・急いでいるから
・知らない人にかまいたくないから
・面倒だから
などなど

自分勝手な思いが強いと
困っている人すら目に入らない

人の気持ちをわかる人間になれ
これは我が家の教育方針でもある

だからこそ、周りにしっかりと目を向けて
面倒と思わずに、自ら動いていくこと
これを大切にしたい


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
父の助言
いのちの輝きに触れる
過去へのとらわれ
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 父の助言 (2018-01-19 06:23)
 いのちの輝きに触れる (2018-01-18 04:32)
 過去へのとらわれ (2018-01-17 04:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
名もなき善意
    コメント(0)