2018年02月02日

心遣いのメニュー

職場の教養


先を見越しての行動
これがなかなかできない

想定外の出来事が起きると
人はパニックになってしまう
だから、最悪の事態といった想定をして
その準備をしておくことが大切である

これは災害時の備えにいえること
想定しておけば、いざという時にきちんと行動できる
想定できないから行動できないのである

さて、今日はどんなことが起こるのか?
悪いことはあまり想定したくはないが
備えあれば憂いなし、準備はしっかりとしておこう


同じカテゴリー(職場の教養)の記事画像
畳の縁
キレる中高年
千人の先祖を思う
同じカテゴリー(職場の教養)の記事
 畳の縁 (2019-02-17 05:24)
 キレる中高年 (2019-02-16 04:24)
 千人の先祖を思う (2019-02-15 05:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
心遣いのメニュー
    コメント(0)